現在他のドラムスクールに通っているので、平行して通いたいのですが

おそらくあなたは、「せっかく今まで通ったスクールを途中でやめるのはもったいないし、両方のドラムスクールに通えば、より上手くなれるのではないか…」と、考えていらっしゃるのではないでしょうか?

お気持ちは分かりますが、ちょっと待って下さい。当スクールのレッスン内容が日本国内の一般的なドラムスクールとは正反対と言っていいほど違うという点を、もう一度よく考えて頂きたいのです。

たとえば、一般的なドラムスクールでは「筋肉をどのように使うか」というような言い方がされますが、当スクールの場合は「筋肉をいかに使わないかがポイント」になっています。両方のスクールに平行して通うという事は、当スクールに「筋肉を使わない奏法」を習得する目的で通う一方で、他スクールのために筋力トレーニング的な練習も続ける…という事ですから、非常に矛盾しているのです。

これでは、なんの効果も得られないばかりか、脳や神経系も混乱してしまい、かえって下手になってしまうのがオチで、大変無意味な事ではないでしょうか?

実際、他のドラムスクールと平行して当スクールに通っていた生徒さんも複数いらっしゃいましたが、中・上級者のドラマーさんは例外なく、当スクール一本に絞るという結論を出されています。